Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取材

P1020304.jpg

仕事を終えてPCを片付け、コートとマフラーを身に付けた私に、スタッフの平野から電話が入りました。

「ブログ私が更新するって言ったけど、忘れたから白石さんやっといて」

私はコートを脱ぎ、PCを出し、いま記事を書いています。
女性の頼みならなんでも喜んで引き受けます、平成のアッシー担当白石です。


今日は町中でも雪が舞い、まだ止む気配はありません。
白銀の飛騨古川を肴に飲む熱燗もいいものです(昨日飲みすぎましたが・・)。


さて、実は先ほど中日新聞さんから個人的な取材を受けました。
事前に聞いていたテーマは「今年悲しかったこと」。
前回のテーマが「スキーをはじめたきっかけは?」だったのに対し、いきなりシリアスです。

話しているうちに本当に悲しくなってしまうという、なかなかヘビーな取材になってしまいましたが、もしサイクリング以外の発言をしている白石に興味のある奇特な方がいらっしゃいましたら、是非来週土曜日の中日新聞をご覧ください。

飛騨國テレビをはじめ、飛騨里山サイクリングを通してメディアに出させていただくことも多くなってきました。
地元の方をはじめ、皆様に広く知っていただけるよう取材も受け付けておりますので、出版社さん、ライターさん、どうぞご連絡お待ちしております。

ライターといえば、あなたの書いた記事をwebにて掲載させていただくエコツアーレポーターも引き続き募集しています。
文才の乏しい私に代わって、皆様の記事でwebを盛り上げようという魂胆です。

■エコツアーレポーター詳細■
http://www.satoyama-cycling.com/

いよいよ冬に入った飛騨を自転車で楽しめるのは今の時期だけ。
路面が凍った時点で、通常のガイドツアーはクローズします。
どうぞ遠慮なく予定を調整いただき、今年の飛騨里山サイクリングの売り上げを支えてください(本心)。
よろしくお願いいたします!

いつか敏腕女性記者からの取材を受けてみたい白石
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/103-ac3bbdaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。