Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漬物→ステーキ

このお漬物が食卓にあがる季節になりました。
その名も『飛騨のきり漬け』…どこにでもありそうなきり漬けです。

でもここ飛騨では、このきり漬けを焼いて食べるんです。
その名も『漬物ステーキ』!

昔は朴葉の葉っぱの上にのせて焼いていたようですが、
現代版漬物ステーキは、ホットプレートに載せてちゃちゃっと焼いて食べます。

漬物のお野菜が貴重な栄養源だった昔の飛騨地方では、
長い冬の間、常にお漬物が食卓にあがっていました。

でも春先になると樽につけておいた漬物も酸っぱくなってしまいます。
そのお漬物の塩っけを抜き、焼いたものが今では飛騨の郷土食。

居酒屋さんのメニューにもあります。

冬の飛騨にお越しになって、地酒とともに漬物ステーキを試してみてはいかがでしょうか。
ちなみにこの漬物ステーキに感動した東京移住組スタッフは、
どっかの居酒屋さんで、いっぺんに3皿注文していました。

漬物ステーキ
スポンサーサイト

コメント

美味そう♪

飛騨出身の私にとって、この季節食べたい物は切り漬けの漬物です。
漬物ステーキ食べた~ぃ!
白蕪かって白菜とで自分で作っていますが、飛騨の味は出ません・・・・
食べたいなぁ・・・・

  • 2010/12/17(金) 19:53:23 |
  • URL |
  • アル #ekCUXRGs
  • [ 編集 ]

>アルさん

コメントをいただきありがとうございます。
返事が遅くなってすみません。
漬物ステーキは美味しいですよね。飛騨出身とあれば、なおさらでしょう。
ぜひ帰ってきて、食べてくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/109-3057b42c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。