Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

板倉にて

お客様を一名ご案内する途中、板倉を見かけたので立ち止まると、ちょうどその時、そばの家から持ち主の方が出てきました。

「いい板倉ですね。どのくらい経つんですか?」と、声をかけると、

「いや、小さな板倉ですよ。この家に来た時にはあったから100年くらいですかね。」と答えが返ってきました。

外見は風雨を受けて色あせていても、内側はいまだに無垢の木材のまま。しっかりとした作りになっていて、今も昔も変わらずに、コメを貯蔵したり、物置として使われていました。

そんな板倉がまだ飛騨には点在します。

Hisa

板倉1
板倉2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/12-ae7f2af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。