Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の先輩

障子窓

やわらかな日の光が美しく障子窓に写っています。

珈琲

主に欧米人に旅行手配をする『Rural Japan Explorer』で外国人にうけそうな体験プログラムの施策中。
飛騨古川の街中にある日根野美術館にお邪魔してきました。

飛騨の町屋に趣の素晴らしい一流美術品を公開されています。
なんてたって、オーナーである奥様がすてき。

全体図

昨今、観光地でよく見かける食べ歩き。

昔は高山も飛騨古川もどこかキリッとした街で、田舎の風景のなかにも緊張感のある生活の空気が漂い、
子供ながらもそんな雰囲気が大好きでした。

オーナーである奥様とは、「食べ歩きの似合わない街」がいいわねー
とおしゃべりしながら、150年前の古伊万里に入れた珈琲、手づくりのチーズケーキ、御ぜんざいと
いつもおいしく頂いています。

私と言えば食欲に負けて、ソフトクリームなんてしょっちゅうですが、
街に「ああなりたい!」と思える大人の女性が暮らしているのはとっても幸せです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/149-fc596a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。