Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも飛騨の匠

仏壇

地元の仏具屋さんの工房見学に行ってきました。

飛騨の古い家屋には、必ずといっていいほど仏間があります。
地元育ちにわたしは、仏間は全国どこにでもあり、おじいちゃんやおばあちゃんの部屋になっているのが
普通のことだと思っていましたが、どうやら違うようです。

一般家庭にある仏間や家で行う報恩講の存在に、飛騨の人々の信仰深さが伺えますね。

この仏具屋さんは、仏具の販売や古くなった仏具のお掃除、獅子や神輿の制作まで行っているそうです。
器用ですね。

とってもハンサムな社長と話上手な職人さんにお会いし、飛騨の匠のイメージがモダンになりました。

昔も今も、職人さんはかっこいいッ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/153-12dd8941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。