Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大丈夫!たぶん!

昨日、一昨日とやや季節外れの降雪に見まわれ、
飛騨古川でも15cm弱の積雪がありました。
アクティビティ全般が大好きな飛騨里山サイクリングのエースガイドは、
昨日の午前中をお休みにして、
今年十分には楽しめなかったスキー場の新雪を久々に満喫したようです。

一方、私はといえばその夜、会社の帰りの峠道で車がスリップ、
反対車線の側溝まで滑ってタイヤがすっぽりハマってしまうトラブルに遭遇。
しかも携帯、バッテリー切れ。
車の中、不安、外出る。
外寒い、やばい。
外、街灯ない、真っ暗。
車、全然来ない。
……なんていう状況に陥っていたりしましたが、元気です。
皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか?

----

さて本日の飛騨古川は打って変わって、早朝から快晴なり。
2ヶ月間弊社の業務に携わってくれたインターン生の研修期間が終了する日でした。
今朝のミーティングでは、暖かい陽気に相応しい、晴れ晴れとした表情で、
これまでの2ヶ月間を振り返ってくれました。

思えばこの2ヶ月はなんだかあっという間。
その短い期間に、Onsensus の営業や民家調査のサポート、
twitterやfacebookを使った英語での飛騨のPRをはじめ、
さまざまな業務を経験していただきました。
冬の日だという環境も含め、はじめての経験も多く大変だったと思いますが、
きっと得るところも大きかったのではないでしょうか。

これから更にスキルを磨きたいとの意志を表明されたあなたが、
社会人として活躍されるとき、うちでの研修期間が幾らかの糧となることを
ある意味無責任な一スタッフとしての立場ではありますが、強く願っています。
今後もいろんな状況に遭遇するはずですが、あなたなら大丈夫!たぶん!
いままでお疲れ様でした!どうもありがとう!

----

そう、振り返れば、3月も半ばを過ぎました。
飛騨地区でも小中学校の卒業式シーズンです。
そして間もなく3月が終わり、新しい年度がスタートします。
白川村の小学校・飛騨市の中学校が統合し、学校の数が一気に3つ減ります。
来年度は飛騨の子供たちにとって大きく環境の変わる年になるでしょう。
新しい環境というのは不安も大きいですが、その分期待も大きいはず。

飛騨里山サイクリングも、4月1日に新たなサービスを追加しリスタートします。
いくつかあるサイクリングルートのひとつ、その一部は、
飛騨民家の調査がてら様子見に行くとまだ↓こんな感じですが、

コースはまだ雪の下

……大丈夫!たぶん!(ちゃんと走行出来るルートもあります)
新たな春のために着々と準備が進められています。どうぞお楽しみに!

----
mzb
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/171-3a7aa2aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。