Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の中のツアーでも

23日にツアーの予約を入れていたお客様が、天気が悪いからと22日(当日)に変更したいと連絡がありました。天気はこの日も下り坂。午後3時以降で雨が予想されていたのですが、名古屋から来ていたお客様ですでに高山に来ているとのことで、雨がもつことを願いつつ引き受けました。

お客様が到着後、すぐに準備して出発。
灰色の曇り空ではあったものの、何となく行けるのでは、と思わせるものがありました。

しかし、残念ながら地元の物産館「あじか」に到着したところで、雨。
少し待てばやむのではと考えて、ここでのんびりと過ごしました。そして、再び外に出たときには、降り方はやや弱まり、小雨程度。お客様も気持ちは萎えておらず、ガイドとしては安心してツアーの継続へ。
茅葺屋根の家の前で

天気には恵まれなかったものの、ツアーを続けた甲斐あってか、雨宿りと飛騨の民家の説明に立ち寄った民家では中に入れていただけました。こちらを訪れるのは、これで3回目。いつも温かく迎えてくれます。素晴らしい家の作りなので、それをほめると、「古い家だよ」と謙遜されます。この日は、地域のお祭りがあった関係でお赤飯を炊いており、お握りにして出してくれました。自家製のもち米と小豆を使ったおにぎりはおいしく、地元の人の温かさに触れてお客様は感激していました。

途中、一本の桜が神社の境内にあり、ひっそりとたたずむ神社とピンクの花を咲かせる桜はとっても絵になり、ふだん通らないコースでの意外な発見がありました。
神社と桜


小雨が降る中走ってきたので、帰ってきたときにはジャケットが雨で濡れていましたが、お客様の顔には笑顔があり、「楽しかった」と一言。ガイドとして、その言葉が聞ければ、最高です。

またお越しいただくのを楽しみに待っています。

Hisa

★GW目前。ご予約受付中です★

にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/193-180353f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。