Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古川ヤナ、準備始まる

古川町を流れる宮川でヤナ(簗)の準備が始まりました。

簗とは、川の流れを堰き止めて、魚を1か所に集まるように誘導し、捕獲する仕掛け。川の横幅いっぱいにダムを作るようになるので、仕掛けは大規模です。下記はその作業風景。
ヤナの準備風景

これから4週間くらいかけて、8月中旬のお盆に向けて準備が進められ、そこから10月まで古川では簗を楽しむことができます。この時期になると下ってくる落鮎が流によって押し上げられ、手づかみで鮎を捕まえられます。

獲れた鮎は、すぐ横にある店(↓)で料理され、鮎の塩焼きや鮎の刺身、鮎のフライなどを食べることができます。
古川ヤナ

夏の涼しい夜に、ビールを飲みながら食べる鮎はおいしいですよ。

古川ヤナ

Hisa

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/263-d0f0fcee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。