Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天生峠

飛騨の山々も少しずつ色づいてきました。おととい訪れた平湯温泉では、紅葉がまっ盛り。今が見ごろを迎えています。

そして、今日は飛騨市・白川郷自然案内人協会代表の岩佐さんよりお誘いをいただき、ツアーに同行してきました。写真は今の天生湿原周辺の様子。ブナの木がいい具合に色が変わっています。

ブナの原生林をいく

豊富な知識をもつベテランガイドの岩佐さんは知らないことがないくらいによく知っていて、落ち葉を拾っては、その種類からそれにまつわる話や動物の痕跡を見つけてはこれは何だと説明を。

案内人岩佐さんがせつめいしているところ

そして、例えば、木に残る熊の爪跡を見つけたときには、熊の手を持ち出してリアルに再現。
「この爪跡は、熊が木に登って降りてきたときについたものなんだ」と説明をしてくれました。

熊の爪跡

ぼくもガイドとして働いている身なので、人の説明を聞くのはとっても勉強になります。いろんなことをまた知ることができました。この蓄積が自分のガイドで役立ってきます。

さて、天生峠周辺の紅葉も今が見ごろ。白川郷行くのに合わせて見に行くことをお勧めします。その時にはぜひ案内人と一緒に歩いてください。今まで気がつかなかったものが見えてきます。詳しくはこちらから。

また、飛騨周辺の紅葉情報はこちらをご覧ください。

Hisa

にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/48-41ac2cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。