Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残さずに帰りましょう

話は昨日の続きで、天生峠に行った時の事。

「キジを撃ちに行く」「花を摘みにいく」という言葉を山登りされる方なら知っていると思いますが、知らない人のために話しておくと、登山道を離れて藪の中でトイレをすること。これって最近問題になっていますよね。人が集中するところでは、量が多いし、人目につくことがあって景観にも悪いしで。

昔、山小屋で働いたときに登山道整備のため道を歩いていると、その傍らにウンチとその上に紙が残されていた事がありました。きっと誰も通りかからなかったからやってしまったんだとは思いますが、大胆ではあるけれど、非常に迷惑。あとから来た人がどう思うか、とか考えていないんでしょうね。

さて、話はそれてしまいましたが、昨日行った天生峠の話もトイレの事。

こちらもトイレのことが問題になっているようで、新しいシステムが今年より導入されていました。
写真は、林の中にある簡易トイレ。

簡易トイレ

トイレの中


中に備え付けられている袋にモノを入れて、登山道の入り口まで持って出す事になっていました。密封式の袋はにおいもせず、見た目では何が入っているのかわかりません。一見すると、買い物袋。ほら、こんなように>>

入ってます

使った方の感想を聞いてみると、「快適!」とのこと。
これで少しでも屎尿の問題が片付いて、環境がよくなるといいですね。

Hisa

にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/49-4e7641c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。