Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偏愛的食生活

DSC_9746.jpg
飛騨の美食を求めて4カ月、飛騨牛をはじめ数々の料理がワタシの舌を魅了してきました。
こんにちは、美食担当(今日から)の白石です。

ワタシが飛騨に来て一番感動したのは、「漬物ステーキ」という一品ですが、こちらに対する偏愛ぶりは語ると止まらなくなりそうなので、本日は自粛いたします。

飛騨に来て気付いたことは、「食」の豊かさ。
飛騨牛のブランドネームばかりが先行しますが、実は富山湾直送の魚のおいしさも格別です。
白エビやイカの新鮮さは、富山だけでなく飛騨市内でも堪能できます。

また、土が肥えているので野菜も旨みが凝縮されていて、旬は過ぎましたが、トマトやほうれん草もおいしい。
麺類では飛騨そば(こちらは「そば」といえばラーメンを指すことが多いみたいです)が有名ですね。


そんな食の豊富な飛騨ですが、本日は「牛乳」にスポットを当ててみたいと思います。
写真の牛乳、私の偏愛する「飛騨牛乳」です。

飛騨には、「牧成舎」さんや「飛騨酪農農業協同組合」さんから作られた牛乳がお店に並んでいます。
どちらも普通の牛乳と比べると濃厚で、牛乳の味をしっかりと感じることができます。
コーヒーに入れても、牛乳の味が負けていません。

そんな飛騨牛乳、たまにビンでも見かけるのですが、ワタシはこのロゴにやられました。

「HIDA」

潔く、力強く、これが飛騨だと言わんばかりの自己主張。
完全に心を奪われてしまい、温泉に行くと必ずこのビン牛乳を飲んでいます。

また、このロゴの反対側にもガラリと雰囲気を変えたロゴが配置されています。
このデザインはかなり好み。白い牛乳と相まって、ワタシの個人的Good Design Award2010に早くもノミネートされています。

みなさんも、飛騨へお越しの際は探してみてくださいね。

◆美食歴1日目の白石も唸る、「絶品ソーセージツアー」、開催日増えました!◆
http://www.satoyama-cycling.com/news/archives/2010-10-08/181400/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hsc811.blog52.fc2.com/tb.php/55-a0c28b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。