Hida Satoyama Cycling blog

拠点とする飛騨古川を中心に飛騨地方の話題を交えてその日その日を書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古川祭がないので...

今日から2日間、19日と20日は本来であれば古川祭が行われる日です。
しかし、残念ながら震災への配慮から自粛となりました。空には雨雲が広がり、気温も上がらない今日は、祭りがないことでより一層寒さを感じさせます。

すでに3月に祭りが中止されることについては告知されているのですが、もしかしたら知らないで人が来るかもしれないと、飛騨市では協力店を募って様々なサービスを行っています。内容としては、「飛騨古川まつり会館」「飛騨の匠文化館」の無料解放や食事処での割引サービスなどです。観光協会では臨時観光案内所を設けて案内も行っています。
臨時観光案内所
臨時観光案内所

飛騨の匠文化館
飛騨の匠文化館

祭りがないことはさみしいことですが、飛騨では精一杯のおもてなしをいつもと変わらずしていますので、お出かけの際はお立ち寄りください。

それから、わたしたちも自転車のレンタルサービスを通常1日2500円のところをサイクリングマップ付きで2000円にして協力をさせていただいています。この機会に飛騨古川周辺の散策をどうぞ。もちろん、ガイドサービスはいつも通り提供させていただいています。

来年の祭りを楽しみをしていてください。

Hisa

にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

屋台交代

飛騨古川には古川祭を伝える「飛騨古川まつり会館」があります。

こちらでは、常時3台の祭屋台が展示されおり、これらは半年ごとに交代が行われます。
屋台と聞くと、私のように他から来ている者にとっては露店のイメージが強いのですが、こちらでは山車のこと。一方で、露店(屋台)は「ヤシ」と呼ぶそうです。地元出身の同僚が教えてくれました。

さて、その交代日が今日。前日が雨が降っていたため延期されていました。屋台は貴重なもので雨に濡らして、損傷を与えるわけにはいかないのだそうです。

町には全部で9台あります。そのうちの3台がまつり会館に集合しました。

まつり会館から出てきたのは、青龍台と三光台(1台は修繕のためなかったそうです)。これらはそれぞれの地区にある屋台蔵へ戻ります。そして、入れ替わりでまつり会館に入るのは、金亀台・白虎台・神楽台の3台。これから10月まで展示されます。
神楽台

古川祭がない今年は、残念ながら屋台行列を見ることはできず、ここでしか見ることができません。
ぜひこの煌びやかで、見事な屋台をご覧になってください。かえって人がいなくてゆっくりと見ることができると思います。

Hisa

にほんブログ村 旅行ブログ 東海旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

神戸より戻りました

3日間、ブログが更新できずにすみませんでした。
ご存じのとおり、金曜日から神戸に出かけ、アウトドアメーカー「モンベル」が行うモンベルクラブフレンドフェア神戸に出店していました。そして、戻ってきたのは昨夜。日が変わる前でした。
モンベルフレンドフェア神戸

2日間のイベントには数多くの人が来場され、アウトレット商品を目的に人が流れ込んでいきました。そして、私たちのブースにも多くの人たちが。3人のスタッフで対応に当たり、昼過ぎまで休む間もなく、次から次に人と話をして飛騨里山サイクリングを含め、飛騨の魅力をたっぷり紹介しました。このうちの何組かはきっと神戸より飛騨にやってくるものと思います。
モンベルフレンドフェア神戸の様子

また、先月来ていただいた大阪のお客様が現れ、感動の再会に。自分が案内した方に会いに来てもらえるのは本当にうれしいことです。また来てもらえる日を楽しみに待ちたいと思います。

今年行われるモンベルの今後のイベントはまだ決まっていませんが、またわかり次第こちらのブログでも知らせていきますので、お時間がある方にはぜひ私たちに会いに来てもらえたらと思います。

Hisa

飛騨里山サイクリング
>>>ご予約受付中

神戸へ

今週末、私たちは神戸に行きます。

とはいっても別に遊びに行くわけでなく、もちろん仕事です。私にとって初めての神戸が、仕事というのは正直なところ悲しい話ですが...。

さて、今回の神戸に向かうのは、モンベルが行うイベント「モンベルクラブ フレンドフェア神戸」のためです。
こちらは毎年モンベルが会員の人たちのみが参加できるイベントとして行っているもので、毎年春秋に関東・関西で開かれています。この週末は神戸のポートアイランドにある神戸国際展示場です。

皆さんがご存知のように、3月11日には東日本大震災が起きました。モンベルでは「アウトドア義援隊」を組織して、寄付金や物資、ボランティアを募ったりして活動しています。そんな背景からこのたびのイベントでは、「東日本大震災復興イベント」として開催され、チャリティートーク・ライブ・販売などが行われます。多くの方々にお越しいただいて、温かい支援していただけたらと思います。

しかし、それだけでなく、私たちのブースにもぜひ足を運んでもらい、飛騨里山サイクリングを含め飛騨の話を聞きに来てください。これから暖かい季節を迎え、桜や祭りが行われるとても良い時期。そして、そのあとは緑が山や田畑を覆う美しい季節でもあります。飛騨の良さを聞くには、飛騨に住んでいる人に聞くのが一番。
ブースに来ていただくのを楽しみにお待ちしております。

Hisa

P.S. 私たちはモンベルの提携店モンベルフレンドショップです。
   なので、モンベルの会員様は、私たちが行うツアーやレンタルで10%の割引が受けられます。
   ぜひ遊びにいらしてください。 お申し込みはこちら
モンベルフレンドショップ

鯉が戻ってきた!

去年の11月の終わりにお伝えした「鯉上げ」から早くも4か月。
今日、鯉が再び瀬戸川に戻ってきました。

朝8時より始まったこの活動では、越冬地であった増島城のお堀から軽トラに乗せられて、瀬戸川へ。

ブルーシートをうまく利用して作った水槽は、後ろを開けるとザザザッと勢いよく川へと流れ落ちていきました。
鯉入れ1
鯉入れ2
瀬戸川と鯉

これまでさみしかった川の流れも、これから瀬戸川で鯉の姿を見ることができて賑やかになります。

Hisa


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。